« お客様が増え続けるAMTUL(アムツール)の法則(後継者塾より) | トップページ | 生命保険によるリスク回避(リスクマネージメント) »

2009年7月12日 (日)

餅まき

 ミサワホームのいえまちフェスティバルの一環で、我が家で餅まきをすることになりました。最近はこういうイベントがほとんど見られなくなり、私自身も小学生の頃に拾いに行った後見たことがありませんでした。
 そのため、大変楽しみにしていたので、天候が大丈夫か心配だったのですが、当日は絶好の餅まき日和となり、15時に行いました。14時50分くらいまで、人がまばらでミサワホームの社員の方の方が多かったので、大丈夫かなあとか思っていたら、開始直前にわらわらと人が集まってきました。
 私と父と義父の3人とミサワホーム関係者の方が2階の足場まで登っていきました。既に準備してあって、箱にお餅とお菓子がたくさん用意されていて掛け声とともに一斉に投げました。成田山の節分豆まきとかでお相撲さんが撒いているような気分で、「楽しい!」「これはくせになる!」
 下では上から降ってくるお餅とかに当たっているのに気にせず皆拾っているようでした。
 あっというまの楽しい時間は終了してしまいましたが、人生でもう二度と出来ないことが出来たので、良かったです。ミサワホームの皆さんに感謝です。
Dsc_03491

Dsc_0352

Dsc_0356

« お客様が増え続けるAMTUL(アムツール)の法則(後継者塾より) | トップページ | 生命保険によるリスク回避(リスクマネージメント) »

ノンセクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅まき:

« お客様が増え続けるAMTUL(アムツール)の法則(後継者塾より) | トップページ | 生命保険によるリスク回避(リスクマネージメント) »